FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根に見える「兎と波」へ込めた想い

、飾りには意味を持った物が多くあります。
その中でも、以前から気になっていた絵柄があったのですが、
友人から面白い言い伝えを教えてもらったので、紹介します。

兎と波の下がり破風瓦 福井にて福井県にて
兎と波の下がり破風瓦 福井にて02福井県にて

以前、福井県の港町で見かけた、兎と波のモチーフの「下がり破風
面白い絵柄だなと思って見ていたら、ここ富山でも見かけました。
県西部に多いようです。
そこで、友人の話を元に、色々と探ってみると、
この波は琵琶湖の波で、ある謡曲にちなんでいるというのです。
その謡曲は、「竹生島(ちくぶしま)」
その一節によると、

「緑樹影沈んで 魚木に登る気色あり 月海上に浮かんでは 兎も波を奔るか 面白の島の景色や」

とありますが、どんな情景なのかさっぱりわかりませんね^^;
あるサイトの意訳によると、

「樹木の影が琵琶湖に映り、湖の中を泳いでいる魚が気に登っているように見え、
 月の兎も、波の上を跳ねているように見え、趣のある景色だ」

と、言っているようです。
月が琵琶湖に映った景色を兎に例えてロマンチックな情景、素敵ですね^^
このモチーフは、だけでなく、彫刻や皿などにも描かれているようです。

兎と波の下がり破風瓦 富山にて富山

あと、波は「火除けの為」、
月の精である兎は、「子孫繁栄、五穀豊穣」をもたらすともされたようで、
「住宅」に対して色々な思いが込められた絵柄、、
自宅の屋根写真の部分、意識してご覧になってみて下さい。
最近の物は既製品が多いのですが、古いものは、職人の遊び心が反映されてか、
「兎と波」以外にも色々な絵が描かれている事があります。

人気ブログランキングへブログランキングへ参加しています。
---------------------------------------------------------------------
~ 一日一回クリック募金。東日本大震災復興支援、各クリック募金ポータル ~
イーココロ!クリック募金 クリックで救える命がある。 JWordクリック募金
---------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

tag : 富山 屋根 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shakunaga

Author:shakunaga
富山の気候に合った屋根、黒瓦の文化を伝えるべく。

寺社仏閣、洋瓦、鬼瓦、塀瓦、住宅の新築、リフォーム等の瓦工事、施工完成写真を残し分かりやすく伝えるように心がけています。

雪止め瓦、ゆきもち君
屋根防災施工、太陽光発電
についても勉強中。


国土交通大臣認定
かわらぶき1級技能士
瓦屋根工事技士
瓦屋根診断技士

富山の屋根リフォーム・雨漏り修理・屋根瓦工事は釈永瓦工務店 HP へ 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。