スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内海の波といぶし瓦屋根の甍の波 (瓦研修、四国愛媛県)

お盆を利用し、友人と四国へ瓦研修

瀬戸内海を望む高台から、

愛媛県のいぶし瓦を載せた瓦屋根の

甍の波が美しく輝いていました。



こちらは、

海を臨むお寺さんの屋根のいぶし瓦

本棟には上甍に下甍を施し、

鬼瓦は、京の巻(御所鬼瓦)を載せた

立派なお寺さん。

いぶし瓦寺-瀬戸内海-00




対岸の島々が見え、

富山では考えられないくらい素敵な海景色。

瀬戸内海の波と寺の屋根の甍の波の

景色に、見とれてしまっていました。

いぶし瓦寺-瀬戸内海-002




こちらは箕甲屋根に上甍に下甍を施し

鬼瓦は、京の巻(御所鬼瓦)を載せた

立派ないぶし瓦屋根。

いぶし瓦越しに見える瀬戸内海が

美しく映える素敵な場所でした。

いぶし瓦寺-瀬戸内海-003




一般住宅も瀬戸内海の望める

素敵な場所に建っていて、

いぶし瓦が光輝いて見えていました。

海津鬼瓦に、素丸仕上げの

スッキリしとした棟の屋根。

雪の降る、北陸富山とは違い、

雪止め瓦がないのも、甍の波が

よりスッキリと見え、美しいです。

いぶし瓦寺-瀬戸内海-004z




箕甲屋根に上甍に下甍を施し、

鬼瓦は、京の巻(御所鬼瓦)を載せた

立派ないぶし瓦屋根。

いぶし瓦越しに見える瀬戸内海が

美しく映える素敵な場所でした。

いぶし瓦寺-瀬戸内海-006




瀬戸内海の島々の望める一般住宅

いぶし瓦が光輝いて見え、

海津鬼瓦に、素丸仕上げの

スッキリしとした棟の

いぶし瓦の屋根。

雪の降る、北陸、富山とは違い、

雪止め瓦がないのも、瓦の並び、

甍の波がよりスッキリと見え、

美しく見えます。

いぶし瓦寺-瀬戸内海-005




瀬戸内海の波に、いぶし瓦の甍の波が

美しく映えていました。



寒冷地に対応する為に、

高い温度で硬く焼き締めれた黒く強い

三州瓦のいぶし瓦とは違い、

雪の少ない四国のいぶし瓦の

焼成温度は少し低い温度で焼かれ、

同じいぶし瓦でも、少し白っぽく、

海の青に美しく映える、愛媛県、

四国の風土にあった瓦になります。



富山では見られない美しい景色を

堪能しました。




富山の屋根リフォーム・雨漏り・瓦屋根修理は釈永瓦工務店HPへ

スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : いぶし瓦 瀬戸内海 屋根 寺社仏閣 甍の波 鬼瓦

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いぶし瓦のある瀬戸内海の美しい景色(愛媛県伊予市)

瓦のある日本の景色を探して四国の愛媛県にお邪魔してきました。こちらの地区では、瀬戸内海が望める素敵な場所に神社が建てられていて、日本住宅の街並みの瓦屋根の甍の波の隙間から瀬戸内海の美しく青い波が見えていました。一般住宅の一般的な瓦屋根ですが、瀬戸内海の島々を眺められる素敵な場所に建てられています。重厚感のある瓦屋根の多い地区の中で屋根をスッキリと見せるために鬼瓦に、いぶし瓦の海津鬼が使われ、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shakunaga

Author:shakunaga
富山の気候に合った屋根、黒瓦の文化を伝えるべく。

寺社仏閣、洋瓦、鬼瓦、塀瓦、住宅の新築、リフォーム等の瓦工事、施工完成写真を残し分かりやすく伝えるように心がけています。

雪止め瓦、ゆきもち君
屋根防災施工、太陽光発電
についても勉強中。


国土交通大臣認定
かわらぶき1級技能士
瓦屋根工事技士
瓦屋根診断技士

富山の屋根リフォーム・雨漏り修理・屋根瓦工事は釈永瓦工務店 HP へ 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。