fc2ブログ

「春の嵐」強風注意 ~富山県、東部、西部、強風注意報~ 

3月15日、夕方6時現在、
立山町ではもの凄い風が吹き荒れてます。

今日は富山市水橋の常願寺川の近くの屋根の上で仕事してたけど、
さすがに危なく感じて、従業員と相談し、施主様に状況を伝え、
3時頃に片付けして帰ってきました。

帰宅途中、風で持ち上げられた瓦、ずれた瓦を何箇所か見かけました。
最近の当社の施工では防災対策がなされてるため、
この程度の風では瓦がズレたりすることはありませんが、
何年も点検、確認をされてない屋根は、
注意が必要になります。


早期の問題発見が、屋根の雨漏り、腐食を防ぐことになります。
この強風、雨がやんだ後は、地面からで良いので、
一度ご自宅の屋根を確認してみて下さい。

わが家では、鉢植えの被害が結構あり、
倉庫の構造用鋼鈑(コンパネ)が飛ばされてたり、結構大変でした。
明日の朝、家の周りの点検が怖いですね^^;


屋根に木の枝が落ちたり、瓦がずれたりしてたのを発見した場合、
目では見えないけど、気になる場合。
屋根瓦、雨どいの点検、清掃、修理も承っていますので、
気軽に声をかけてみて下さい。
春の雪解け後の点検、強風後の点検として、迅速に対応いたします。


瓦屋根診断技師、かわらぶき一級技能士(釈永瓦工務店)による、~屋根の定期点検~について。

釈永瓦工務店 ~お問い合わせフォーム~

人気ブログランキングへぽちっとクリックお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shakunaga

Author:shakunaga
富山の気候に合った屋根、黒瓦の文化を伝えるべく。

寺社仏閣、洋瓦、鬼瓦、塀瓦、住宅の新築、リフォーム等の瓦工事、施工完成写真を残し分かりやすく伝えるように心がけています。

雪止め瓦、ゆきもち君
屋根防災施工、
ドローンによる空撮・点検
太陽光発電
も対応中。


国土交通大臣認定
かわらぶき1級技能士
瓦屋根工事技士
瓦屋根診断技士

富山の屋根リフォーム・雨漏り修理・屋根瓦工事は釈永瓦工務店 HP へ 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード